2018年 音楽祭プログラム

2018年8月18日(土) 地元音楽家によるオープニングコンサート

開演 午後8時 (開場 午後7時30分)  全席自由 無料

~ 蓼科で育まれた音楽家たち ~

♪モーツァルト:「Ridente la calma」楽しい安らぎが
♪ポンキエッリ:オーボエとピアノの為のカプリッチョ
♪ショパン:幻想即興曲 他

 

*演奏曲目は変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

terasaki寺﨑 麻衣子  (ソプラノ)

 国立音楽大学附属音楽高校声楽科卒業。これまでに声楽を中村由美子、荒木泰俊、花里玲子、伊東朝子各氏に師事。2016年4月、上田シティオペラ協会主催のマスネ作曲オペラ「シンデレラ」にチャーミング(シャルマン)王子役で出演。現在、ヤマハシステム講師並びにエレクトーン講師、ヤマハpmsボーカル、ゴスペル講師として後進の指導にあたる傍ら、演奏活動も行っている。立科町出身。

 

古川美登里古川 美登里  (オーボエ)

長野県出身。 東京音楽大学 器楽オーボエ科卒業。
オーボエを浜道晃、小島葉子、室内楽を宮本文昭、安原理喜、植村泰一、霧生吉秀各氏に師事。03/03、04/12、佐久市にて 「 アヒルの会 」 コンサートを開催。04/04、05/04、ensemble NOVA スプリング・コンサートにソリストとして、08年には佐久室内オーケストラの定期演奏会にモーツアルト、オーボエ協奏曲のソリストとして出演。現在は 長野県内外のオーケストラとの共演や後進の指導、オーボエ・デュオ・フェアリーとしての活動を続ける傍ら、オカリナやリコーダー講師、中部日本吹奏楽連盟、長野県審査員などでも活躍中。

 

YASUKOSAITO齋藤 寧子  (ピアノ)

武蔵野音楽大学附属高等学校卒業。ポーランド国立音楽大学卒業。 2003年ポーランド国内で行われた「フランス室内楽コンクール」入賞。 2013年第9回ショパン国際フェスティバル in ジャパン{ショパンの祭典 in 軽井沢}に出演これまでに安江ふじ江、松島恵子、塚田雄二、奥村美佳、カジミエーシュ・ギェルジョド、マチェイ・ザグルスキ。室内楽をマヤ・ノソフスカ、カタジーナ・ヤンコフスカに師事。帰国後後進の指導にあたる傍ら演奏活動を行っている。日本ショパン協会長野支部理事

 

2018年8月19日(日) 第32回 ガラ・コンサート

開演 午後7時30分 (開場 午後7時10分)  全席自由 2,000円

イタリアの合奏団、元イ・ムジチ合奏団コンサートマスターのフェデリーコ・アゴスティーニを迎えて

女神湖ミュージックキャンプの講師陣による第32回記念ガラコンサート

~アニヴァーサリーな作曲家達~~

 

ヴァイオリン:フェデリーコ・アゴスティーニ、 吉川朝子
ピアノ:ミケーレ・インノチェンティ
ヴィオラ:百武由紀
チェロ:三宅進

 

♪グノー生誕200年:アヴェマリア

♪モンティ生誕150年:チャルダッシュ

♪ドビュッシー没後 100年:亜麻色の髪の乙女

♪カッチーニ没後400年:アヴェマリア

♪ブラームス: ピアノ五重奏 ヘ短調 作品34

 

 

*演奏曲目は変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 ≪ガラコンサート 出演者プロフィール≫

フェデリーコ・アゴスティーニ(ヴァイオリン)Federico Agostini 

イタリアのトリエステ生まれ。音楽家の家庭に育ち、6歳の時祖父からヴァイオリンの手ほどきを受けた。トリエステとベネチアの音楽院、さらにシエナのキジアナ音楽院 で学び、サルバトーレ・アッカルドや叔父にあたるフランコ・グッリらに師事した。16歳でカルロ・ゼッキの指揮のもと、モーツァルトの協奏曲を弾いてデビュー、数多くのコンクールに優勝・入賞し、国際的に輝かしい活動を開始する。I Virtuosi di Romaに在籍後、1986年からは伝説的なイタリアの合奏団、”イ・ムジチ”のコンサートマスターを務める。ソリストとしても世界有数のホールに登場、1987年か らローマ・フォーレピアノ五重奏団のメンバーとしても活躍。
ヨーロッパ、アメリカ、日本など、世界各地の国際音楽祭に参加し、室内楽奏者として、ブルーノ・ジュランナ、ジェイミー・ラレド、練木繁夫、ジョゼフ・シルバーシュタイン、ヤーノシュ・シュタルケル、堤剛、渡邊康雄、アメリカ四重奏団、エマーソン四重奏団、ファインアーツ四重奏団、東京四重奏団、グァルネリ四重奏団などと共演。トリエステとベネチアの音楽院で教えた後、ドイツ・トロッシンゲン音楽大学で10年間、アメリカ・インディアナ大学教授を10年務めた。日本、スウェーデン、イタリア、メキシコ、オーストラリア、香港などでマスタークラスを開催、また各地の音楽祭に招聘されている。2012年8月より、ニューヨーク州イーストマン音楽院の教授。2016年には東京藝術大学より特別招聘教授として迎えられた。

吉川先生 (1)吉川 朝子 (ヴァイオリン) Asako Yoshikawa

桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部にて鷲見三郎、マリエ・ホローニョバ各師に学んだ後渡伊、イタリア国立サンタ・チェチーリア音楽院マスターコースにてピーナ・カルミレッリ、R・ブレンゴラー、シェリングに薫陶を受ける。在学中よりヴィルティオージ・ディ・ローマ奏者及びサンタ・チェチーリアオーケストラ第1ヴァイオリン客員奏者としてイタリアでの演奏活動を始める。同音楽院創立以来弦楽科初のフルボード及び栄誉賞受賞者として卒業後、ヴェニスのラフェニーチェ劇場でコンチェルト・ソリストデビュー。帰国後、東京ゾリスデン・コンサートミストレスを務め、リサイタル、NHKによるリサイタル放送、室内楽、客員主席奏者等の演奏活動の他、教育にも力を注ぎ門下からは優秀な演奏家が多数輩出されている。ムーランダンデ(仏)モンテ・フィアスコーネ、ピエディルーコ(伊)等欧州の国際音楽祭にて招待されマスタークラスを持つ。92、93年イタリア国営テレビにてリサイタル及びレッスン風景が放送された。CDは「デュオ・セレナーデ」「トリオ・アマティ」がリリースされている。また国内外の国際コンクール審査員を務める。蓼科音楽祭音楽監督。

micheミケーレ・イノチェンティ (ピアノ) Michele Innocenti

イタリア・トスカーナ出身。パリ在住。フィレンツェ・ケルビーニ音楽院にてアントニオ・バッケリに、パリ高等音楽院にてアルド・チッコリーニに、ブダペストのリスト音楽院にてラド・フェレに師事。室内楽をフランコ・ロッシ及びカルテット・イタリアーノに師事する。レンド・オブ・アワード・パリ賞、ストレーサ国際ピアノコンクール、バルドリーノ国際コンクールで優秀な成績を修め、若くしてソロ及び室内楽奏者として演奏活動を始めた。ハンガリーにてブダペスト交響楽団、フィレンツェ、トスカーナ等のオーケストラよりソリストとして招待されコンチェルトを共演。またリサイタル及び室内楽コンサートを世界各地で行っている。室内楽ではフランスを代表する奏者たちと共演。その演奏は各地でレコーディング&放送されている。フィレンツェ、ルッカ、モデナ、パリの各音楽院等で教授後、現パリ、モンモランシーコンセルヴァトワールピアノ科教授。フランスにて優れた教育者に贈られる“C.A”の称号を得る。また数々の国際コンクール審査員として招待されている。

 百武 由紀 (ヴィオラ) Yuki Hyakutake

東京芸術大学付属高校を経て、同大学卒業、同大学院修了。井上武雄、浅妻文樹、ウイリアム・プリムローズ、セルジュ・コロー各氏に師事。在学中芸大オーケストラと「イタリアのハロルド」を協演。皇居桃華楽堂にて新人演奏会出演。1999年まで東京都交響楽団に在籍し 首席奏者を務めた。外来演奏家との共演多数、国内外の音楽祭多数出演。邦人作品、現代曲の初演も多数手掛けており1999年日本音楽コンクール作曲部門の演奏に対して、審査員特別賞を受賞。カルテット「クワトロ・ピアチェーリ」・東京シンフォニエッタメンバー。第65回文化庁芸術祭大賞受賞。第10回佐治敬三賞受賞。愛知芸術大学教授。桐朋学園大学院大学、東京音楽大学講師。

三宅 進 (チェロ) Susumu  Miyake

桐朋学園大学で木越洋、安田謙一郎氏に師事。同大学院研究科修了後、米国インディアナ大学にてヤーノシュ・シュタルケル氏のもとで研鑽を積む。帰国後蓼科高原音楽祭賞を受賞、新ヴィヴァルディ合奏団、群馬交響楽団首席チェロ奏者、磯弦楽四重奏団チェリストを歴任。又、ヴィンシャーマン指揮ドイツ・バッハ・ゾリステンに参加。海外での公演も多く音楽祭のほか、韓国・ソウルでのリサイタル、中国・上海、マレーシアでの室内楽、台北での台湾国立交響楽団との共演などいずれも高い評価を受けています。 現在は、2013年より仙台フィル首席チェロ奏者として活動する傍ら、ソロ・室内楽、全国主要オーケストラへの首席客演、後進の指導、録音など国内外で幅広い活動を行っている。

 

2018年8月20日(月) ジョイントリサイタル 第1夜

開演 午後7時30分 (開場 午後7時10分)  全席自由 1,000円

期待の演奏家たちによるコンサート 第1夜

~ 4手の織りなすハーモニー&悪魔のトリル ~

ピアノ:染川真弓、吉村祐輔
ヴァイオリン:趙賢真

 

♪モーツァルト:アンダンテと変奏曲 K.501 ト長調
♪レスピーギ:6つの小品
1. ロマンス

2.シチリアの狩人の歌

3.アルメニアの歌

4.楽しいクリスマス

5.スコットランドのメロディ

6.小さなスコットランドの高原の人

♪カプースチン:シンフォニエッタ Op,49 より 第1楽章、第4楽章

Primo 染川真弓
Secondo 吉村祐輔

 

♪イザイ:無伴奏バイオリン ソナタ 作品27から 第2番 イ短調

♪モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第1番 第1楽章

♪タルティー二:悪魔のトリル

ヴァイオリン:趙賢真

ピアノ:田中英明

*演奏曲目は変更になる場合がございます。ご了承ください。

染川 真弓 (ピアノ) Mayumi Somekawa

武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ科専攻卒業。ジョイントコンサートの出演、伴奏などの演奏活動を行うと共に後進の指導に力を注いでいる。『花音サマーコンサート』『音楽の泉』『ウィーンからの贈り物』『piccolo bar コンサートシリーズ』『風・光・水(鎌倉 覚園寺)』などを企画、出演している。2010年 ミヒャエル・ルビ(ピアノ)、2016年 ゴラン・コンチャル(ヴァイオリン)、2017年 オタ・バルトシュ(ヴァイオリン)&フラティシェク・ホスト(チェロ)、2018年 チェコ・フィルハーモニーゾリステンと共演。2005年~2015年まで〈ウィーン国立音大夏期音楽セミナー〉に参加しミヒャエル・ルビ教授の元、研鑽を積む。2012年〈ニース国際音楽アカデミー〉、2014年〈ウィーン国際音楽セミナー〉に参加。A.L.ガスタルディ、W.ヴァツィンガー、M.イノチェンティ、村田理夏子のレッスンを受講。ピアノを新井美津子、福元さざれ、板垣恭子、ミヒャエル・ルビの各氏に師事。

 

吉村 祐輔 (ピアノ)Yusuke Yoshimura

4歳から田中美香里氏のもとでピアノを始める。以来、同氏および渡部由記子氏・Michele Innocenti氏に師事。 ミューザ川崎シンフォニーホール開館記念コンサート、第30・31 回蓼科音楽祭、假屋崎省吾邸「花サロン」 コンサート、カーネギー・ ワイル・ リサイタルホール(ニューヨーク)での大阪国際音楽コンクールガラコンサートほか、数々の演奏会に出演。受賞歴に、第10回セシリア国際音楽コンクール優勝、第17回大阪国際音楽コンクール第2位、第15回全日本アールンピアノコンペティション優勝、第30回蓼科音楽祭賞ほか多数。開成中学・高等学校を卒業し、現在順天堂大学医学部在学中。 開成ピアノ愛好会会員・東京国際芸術協会演奏家会員。

 

趙 賢真 (ヴァイオリン)Cho Hyunjin

4歳よりバイオリンを始める。現在、吉川朝子,篠崎功子,各氏に師事。第71回 全日本学生音楽コンクール高校生の部 全国大会 第2位第27回 日本クラシック音楽コンクール 全国大会 第2位 (最高位) 副賞としてオーケストラと共演。2014年、2015年、2017年ハマのjack 金の卵 オ-ディションを通し、ソリストとしてN響メンバーによる 弦楽五重奏団と共演。第11回 セシリア国際音楽コンクール 高校の部 第1位第12回 セシリア国際音楽コンクール リサイタル部門 第1位。現在、桐朋女子高等学校音楽科 3年在学中。

 

田中 英明(ピアノ)Hideaki  Tanaka

第17回かながわ音楽コンクール小学生中学年の部最優秀賞、アジア国際音楽コンクール高校生部門第2位、桐朋学園ピアノコンペティション第2位。桐朋女子高等学校(音楽科)卒業演奏会、桐朋学園大学ピアノ専攻卒業演奏会に出演。伴奏、室内楽において日本演奏家コンクールにて伴奏者賞、桐朋学園第84回室内楽演奏会、ヤマハ音楽支援コンサート、読売新人演奏会等に出演。これまでにピアノを中澤美紀、加藤伸佳、下田幸二、高橋多佳子の各氏に、室内楽を、久保良治、倉田澄子、藤井一興の各氏に師事。現在、桐朋学園大学研究科修了。三上桂子、竹内啓子の両氏に師事 

 

2018年8月21日(火) セシリア国際音楽コンクール受賞者コンサート

 

午後7時30分 開演 (午後7時10分 開場)  全席自由 1,000円

 ~ 煌めく新星たち  ~    全席自由 1,000円

 

午後7時30分開演 (開場7時10分)

コンクール受賞者はこちら⇒第12回セシリア国際音楽コンクール 審査結果

*演奏曲目は変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

 【Program】

 1.二條 香怜 Karen Nijo

ピアノ部門 キッズの部 第2

世田谷区立山崎小学校 1

カバレフスキー:  2つのソナチネ 第一番 作品 1 3 1番 第 3楽章

Kabalevsky 2 Sonatine No. 1 C-Dur Op. 1 3- 1  3rd. Mov.

 

2.西山 奈津美 Natsumi Nishiyama

弦楽器部門小学 1 2年の部 奨励賞

枚方市立香里小学校 3

ベリオ: ヴァイオリン協奏曲 第9番 第1楽章

Beriot Violin Concerto No. 9  1st. Mov.

伴奏:古賀 真由美 Mayumi Koga

 

3.吉岡 萌乃佳 Honoka Yoshioka

ピアノ部門 小学 1 2年の部 第4位

三鷹市立大沢台小学校 2

ユゼフ・コズウォフスキ:コントルダンス

ギロック: アラベスク センチメンタル

Jo’zef Kozlowski:KONTREDANS

W. GillockArabesque Sentimentale

 

4.深津 桜 Sakura Fukatsu

ピアノ部門 小学 3・4年生の部 第4位

国立音楽大学付属小学校 4

シャブリエ: アルバムの一葉

福島道子: 綿雲

A-E Chabrier Feuillet d’album

M Fukushima Cottony Clouds

 

5.今井 奏絵 Kanae Imai

ピアノ部門小学 3・4年の部 第1

川崎市立はるひ野小学校4年

ハイドン: ソナタ ト長調 Hob. ⅩⅤⅠ​ :G 1 1楽章

ドビュッシー: 「版画」より雨の庭

HaydnSonate Hob. ⅩⅤⅠ​ G-Dur  1st. Mov.

DebussyEstampes:  3  “Jardins sous la pluie”

 

6.小森 佳奈 Kana Komori

弦楽器部門 大学以上専門の部 第2位

桐朋学園大学院大学修了、桐朋学園オーケストラアカデミー所属

シューベルト: アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D. 8 2 1より 第1楽章

Schubert: Arpeggionesonate D 8 2 1 (Erster Satze)

伴奏:百武 恵子 Keiko Hyakutake

 

7.近藤 毬矢 Mariya Kondo

弦楽器部門 中学生の部 奨励賞

椙山女学園中学 2

アンドレ: 納骨堂

Bernard AndrésABSIDIOLES

 

8.景 晨陽 Chenyang Jing

弦楽器部門 高校生の部 第5位

東京音楽大学1年

広瀬量平: エレジー

Hirose: Elegíe

 

9.川村 綾音 Ayane Kawamura

ピアノ部門 中学生の部 第2

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校1

ショパン: スケルツォ 第三番 嬰ハ短調 作品 3 9

ChopinScherzo No. 3 in C-Sharp minor, Op. 3 9

 

10 .片岡 広里愛 Koolina Kataoka

ピアノ部門 中学生の部 第1

廿日市市立廿日市中学校3

ショパン: バラード 第1番 ト短調 作品2 3

ChopinBallade No. 1 g-moll Op. 2 3

 

11.石野 起也 Tatsuya Ishino

ピアノ部門 大学以上アマチュアの部 第3

東海大学医学部医学科4年

ショパン: ポロネーズ第6番 変イ長調 作品53
Chopin: Polonaise No.6  As Dur Op.53 

 

 

1 2.水田 巴 Tomoe Mizuta

弦楽器部門 大学以上アマチュアの部 第3

早稲田大学商学部卒業

シューマン: 幻想小曲集 作品7 3より

R. SchumannFantasiestücke

伴奏:名取 かほり Kahori Natori

 

13.坂本 千依 Sakamoto Chie

ピアノ部門 大学以上アマチュアの部 第2

上智大学3

ショパン: ピアノソナタ 第2番 作品 35 「葬送」より 第1楽章

ChopinPiano Sonata No. 2 op. 35  1st. Mov.

 

14.中田 征希 Masaki Nakada

ピアノ部門 大学以上アマチュアの部 第1

岡山大学医学部医学科 3

ショパン: 舟歌 嬰ヘ長調 作品6 0

ChopinBaercarolle in Fis-Dur Op. 6 0

 

15.山下 美佳(Mika YamashitaPiano, Phraewa Chumsilpsiri Flute, Yoshio Khunwathanaphakdee Oboe, Vasu Amorntanomchoke Clarinet

室内楽部門 第5

Mahidol University卒業

J.M. ダマーズ: 4重奏曲 第1楽章

 J.M.Damase: Quatuor  Moderato

 

16.佐藤 泉純(Izumi Sato) Violin、室山歩実(Ayumi Muroyama) Flute, 下川明音(Akane Shimokawa) Piano
室内楽部門 第4位

桐朋学園大学4年

平尾 貴四男: フルートとヴァイオリンとピアノのための3重奏曲より 第4楽章

K. HiraoTrio pour flûte, violon et piano 4th Mov.

 

2018年8月22日(水) ジョイントリサイタル 第2夜

午後7時30分 開演 (午後7時10分 開場)  全席自由 1,000円

ョイント・リサイタル 第2

~ブラームスはお好き?vol.4~

 

ヴァイオリン:前田 奈緒

ピアノ:田中 英明

 

♪ブラームス:ヴァイオリンソナタ 第1番 「雨の歌」

 

*演奏曲目は変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

全席自由 1,000

前田 奈緒 (ヴァイオリン) Nao Maeda
11歳で渡英し、ロンドンでイフラ・ニーマン、パリでミシェル・オークレールのもとで学ぶ。英国王立音楽院ジュニアアカデミー、東京芸術大学附属高校を経て、同大学卒業。これまでに印田礼二、清水高師、澤和樹、吉川朝子、室内楽を松原勝也、山崎伸子、大友肇の各氏に師事。大阪国際音楽コンクール第1位、およびプレジデント賞。日本クラシック音楽コンクール第2位(最高位)。全日本学生音楽コンクール全国大会第1位、および兎束賞、東儀賞受賞。日本音楽コンクール本選入選、他多数受賞。室内楽ではリゾナーレ室内楽セミナー奨励賞受賞。東京交響楽団、芸大フィル、ライプツィヒ・カルテット、ラデク・バボラーク、ノエ・乾、高橋多佳子、モナ=飛鳥・オット、梯剛之等と共演。クラシック・ヨコハマ、六花亭ホール、磐梯国際音楽祭等各地でソロリサイタル行う。サントリーホール室内楽アカデミー第1期生としてサントリーホールチェンバーミュージックガーデンに出演。またサントリーホールオープンハウス、サントリーサマーフェスティバル、第一生命ホールオープンハウス、ラフォルジュルネエリアコンサートに出演するなど、ソロ、室内楽等幅広く活動を行う。東京芸術大学管弦楽研究部非常勤講師として芸大フィルハーモニア管弦楽団に所属。クァルテット・セレシア、クァルテット・雅第1ヴァイオリン奏者

 

 

田中 英明(ピアノ)Hideaki  Tanaka

第17回かながわ音楽コンクール小学生中学年の部最優秀賞、アジア国際音楽コンクール高校生部門第2位、桐朋学園ピアノコンペティション第2位。桐朋女子高等学校(音楽科)卒業演奏会、桐朋学園大学ピアノ専攻卒業演奏会に出演。伴奏、室内楽において日本演奏家コンクールにて伴奏者賞、桐朋学園第84回室内楽演奏会、ヤマハ音楽支援コンサート、読売新人演奏会等に出演。これまでにピアノを中澤美紀、加藤伸佳、下田幸二、高橋多佳子の各氏に、室内楽を、久保良治、倉田澄子、藤井一興の各氏に師事。現在、桐朋学園大学研究科修了。三上桂子、竹内啓子の両氏に師事 

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) 蓼科音楽祭実行委員会 女神湖ミュージックキャンプ実行委員会All Rights Reserved.無断転載を禁じます
〒106-0032 東京都港区六本木3-4-2 コープ野村六本木Ⅰ-405 アマティーミュージック内
HP管理:女神湖ミュージックキャンプ実行委員会 mail@megamikomc.com